深刻な鳥獣被害の抑止対策を安価・手軽に実現『鳥獣おり監視』


■課題

近年,シカをはじめ,野生鳥獣による農林水産業の被害が全国各地で深刻化・広域化している。その範囲は山間地域,中山間地域に留まらず,最近では都市部にまで及んでおり,全国的な問題となっている。

 

■概要・期待効果

獲物が罠にかかると、マグネットセンサー(デジタル接点)が反応し、ユーザーにお知らせします。これまで労力がかかった檻や罠の見回り・監視を低コストで一括管理できます。食肉する場合は、鮮度が大切であり、いち早く情報を知ることができます。また、広域・多数の遠隔監視をLoRaネットワークで実現します。 

使用機器・サービス]

SpreadRouter-LTE

LTE回線でアラート通知

SpreadRouter-MW

・デジタル接点(開閉)

LoRa無線通信

■サービス

・スマホ異常通知

ダウンロード
鳥獣おり監視.pdf
PDFファイル 103.0 KB

管理NO:5