製品概念】

 

近距離無線通信であるBLEBluetooth Low Energy)と長距離無線通信であるLPWALoRaFSK

との組み合わせにより、従来実現できなかった新たなIoTアプリケーションを創造する、BLEデバイスをLPWAに連携させた無線コンバータ「SpreadRouter-CW

 

 

 

特長】

 

NSTGでは、SpreadRouterシリーズを活用してLPWA無線ネットワークで約100事例(PoC事業含め)の

稼働実績を誇っております。

 

NSTGが展望する更なるサービスとして、今後の進化・需要が見込まれるBLEデバイス(ウェアラブルデバイス・ヘルスケア機器・HEMS・セキュリティ機器など)をLPWA無線ネットワークの特長である免許不要・広範囲ネットワークに融合させることで新しいサービスの実現が可能となります。

 

 

 

BLEの利便性とLPWAの広域ネットワークの両立を図った複合通信ユニット

 

BLEの狭い通信エリア(半径2030m)をより広範囲なIoTネットワーク

 

NSTGLPWA独自技術である、多段ホップ/自身LPWA中継機能

 

BLEデバイスデータの転送機能:「一定時間間隔」または「アドバタイズペイロード値変化」の

 選択肢があり、アドバタイズペイロード値変化時はペイロードの変化対象領域の指定が出来る

 

BLEデバイスの登録機能:BLEアドレスやBLEアドレスタイプによるフィルタリングで

 特定のBLEデバイスが指定可能